田暉

パートナー

北京, 中国

取扱分野

田暉弁護士の主な取扱分野は、外商投資、一般会社法務、知的財産権等です。

田暉弁護士は、これまでに多くの日本企業の対中投資、国際M&A、日本著名ブランドの知的財産権侵害等の法律業務を担当してきました。また、日本の大手商社の国際仲裁等にかかる大型案件でも法律サービスを提供してきた経験があります。

田弁護士は、多くの日本の多国籍企業、メーカー、商社等の法律顧問を担当し、その投資、管理、紛争回避等について法律意見を提供しています。

経歴

2005年入所。入所以前は、北京大成法律事務所、徳恒法律事務所に勤務。

田弁護士は日本での滞在期間が長く、日本において法学博士号を取得しています。また、日本法律事務所で長年の業務に携わり、日本における外国法弁護士資格を有しています。1999年弁護士資格取得。現在、日本・東洋大学非常勤講師。

使用言語は中国語と日本語。

JP | JP
Current site :    JP   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル