メディカルヘルスケア及び生命科学

技術の進歩、政府による監督管理の絶え間ない変化、厳格な倫理的配慮などにより、メディカルヘルスケア業界の立法をめぐる問題は難しさを増しています

当事務所は新型コロナウイルス感染症によりもたらされた課題への対処をサポートします。また、現在厳しい規制を受けているメディカルヘルスケア業界の急激な変化の背景にある要因、新しい技術や治療法によりもたらされた機会、進化し続ける医療モデルについて、深く理解しています。

当事務所はメディカルヘルスケア業界の企業様から幅広く信頼をお寄せいただいているため、ご依頼者様に最も影響を与えうる問題を熟知しており、様々なビジネス・法的問題を管理、解決するための最善策をご提供することが可能です。

さらに、ご依頼者様が取引の成立や問題対応のため迅速に行動しなければならない場合があることを理解しており、明確かつ的確なソリューションの提供取り組んでいます。

当事務所の主なご依頼者様の業界は次のとおりです

  • 製薬業(オリジナル医薬品とジェネリック医薬品を含む)
  • バイオテクノロジー
  • 研究開発
  • 医療機器
  • 医療保険
  • 医療サービス
  • 病院及びその他の医療機関
  • 介護施設と高齢者コミュニティ
JP | JP
Current site :    JP   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル