竺農範

竺農範

専門分野

竺農範の専門分野は知的財産に関する法律の全ての分野に及びます。その中でも特に知的財産管理、知的財産権紛争の解決及び知識財産権を商業的に運用することに重きを置いています。

1993年から企業内部の法律顧問を担当し、また米国と中国の法律事務所に勤務、そして関係団体の中で知的財産権事務の責任者を務めました。竺は多くの多国籍企業と中国地元企業に知的財産権戦略サービスを提供し、中国における知的財産権資産管理を行っております。また、訴訟、無効審判及び行政訴訟のリーガルサービスも提供しております。何度もクライアントを代表して国際的な技術移転と特許ライセンスの折衝業務を行っております。

竺は、2008年より何年か連続で権威のあるメディアにより知的財産権分野における優秀なプロフェッショナルとの評価を受けました。

経歴

2011年の初めに金杜法律事務所に加入しました。金杜に加入前、某専利商標代理有限責任公司の総経理、並びに日常管理業務を担当しました。2000年から2005年までアメリカ通用電気公司アジア太平洋地区知的財産権法律首席顧問を担当し、会社のアジア太平洋地区、特に中国の知的財産権戦略と実務を担当しました。それ以前、アメリカの著名な知的財産権弁護士事務所に7年間勤務し、幅広い知的財産権の法律業務における経験と能力を身につけました。

2002年から2005年まで、上海のアメリカ商会知的財産権分会の主席を務めました。竺弁護士は現在、米国弁護士協会TIPS部知的財産権法律委員会の副主席を務めております。

竺はニューヨーク法学院法学博士、コロンビア大学理学博士の学位を取得、米国・ニューヨーク州及び米国特許商標局の職業資格を取得しています。

業務における使用言語は英語と中国語です。

AQ担当者

AQ
竺農範はAQ担当者の一人です
法律論文作者

On 2016 World Intellectual Property Day, we present this series of articles aiming to explore the distance digital technology transcends and the challenges it embodies.

26 April 2016