趙坤成

赵坤成

業務分野

趙坤成弁護士の主要な取扱分野は、会社清算、破産再編、訴訟仲裁等です。

趙坤成弁護士は、かつて清算グループのメンバーとして、40数社の企業の破産清算、解散清算作業に参加し、そのクライアントには、大手グループ会社、外資系企業、証券会社、不動産会社等を含みます。

また、趙坤成弁護士は、多くの上場会社の破産再編作業に参加しました。趙弁護士が提供したリーガル・サービスは、法律関連文書の起案、チェック及び作成、プロジェクト交渉への参加、資産再編等を含みます。

このほか、訴訟仲裁の分野においても、豊富な経験を有しています。

職歴

趙坤成弁護士は、2001年に金杜法律事務所に入所しました。金杜法律事務所に加入する以前、交通銀行長春支店及び広東華邦世紀法律事務所に勤務していました。

趙坤成弁護士は、吉林大学を卒業し、法学学士の学位を取得しました。趙弁護士は、1999年に中国弁護士資格を取得しました。