余峰

余峰

取扱分野

余峰弁護士の主な取扱分野は、訴訟及び仲裁です。

余峰弁護士は訴訟仲裁分野にて幅広い経験を有しており、金融、不動産、会社、契約等の紛争を数多く取扱っています。過去、多くの国有大型銀行、企業及び外国金融機関の大量訴訟仲裁案件と強行執行案件を代理してきました。

経歴

余峰弁護士は2001年金杜法律事務所に加入ました。金杜法律事務所に加入する以前、余峰弁護士は広東華邦世紀法律事務所の弁護士、パートナーを務めていました。

余峰弁護士は華東政法大学卒業、学士学位を取得。1994年中国弁護士資格を取得。