王臻婷

取扱分野

主な取扱分野は、外商投資、M&A、PE投資、特にテクノロジー、メディア、通信業界を得意分野としており、清算・再編及び日常のコーポレート・コンプライアンス業務においても豊富な経験を有している。

これまでに国内外の多くのトップ企業を代理して、中国国内における投資、M&A及び再編を実施。業界は、電気通信、インターネット、情報技術、医療ヘルスケア、エンタメなど多岐にわたる。法律とビジネスの優れた思考を駆使して、各種取引・プロジェクトにトータルソリューションを提供することを得意とする。

多数のグローバル企業の通年法律顧問を長年にわたり務めており、中国国内における経営及びコンプライアンス等についてトータル的なリーガルサービスを提供している。

経歴

2010年 金杜法律事務所入所

上海復旦大学法学部卒業、法学学士
日本・早稲田大学大学院法学研究科修士

中国弁護士資格

使用言語:中国語、日本語、英語