王風利

王風利

取扱分野

王風利弁護士の主な取扱分野は訴訟及び仲裁であり、金融、契約及び担保、不動産、不良資産の処置などに関する訴訟と仲裁業務について、豊富な実務経験を有しています。

弁護士業務を始めて以来、数多くの企業に重大訴訟を80件余り担当してきた。これらの案件は、国内人民元及び外貨の借金と担保、国際商業借金と外部債務の担保、製品の品質責任保証、不動産と建設工事、及び他の一般の契約紛争に及んでいます。

この他、王風利弁護士は、多くのクライアントに法律顧問サービスを提供しています。

職歴

王風利護士は2000年に金杜法律事務所に加入しました。金杜法律事務所に加入する以前、広州励達豊有限公司の法律顧問、黒龍江省のある中級裁判所の副庭長などを担任していました。

王風利弁護士は1988年に中国政法大学法学部卒業、法学学士学位を取得。1999年中国弁護士資格を取得。