史玉生

SHI, Yusheng

取扱分野

史玉生弁護士は金杜法律事務所の知的財産権分野でのベテランの弁護士です。

史玉生先生は知的財産権分野において、豊富な実務経験を有しております。数多くの世界的に有名な企業の代理として中国各地裁判所で知的財産権訴訟を行いました。2007年から2009年まで、史弁護士は三年連続でイギリスの権威ある法律格付け機関のChambers and Partnersより傑出した紛争解決弁護士と評されました。このほか、史弁護士は2008年にアジアで著名な法律評価機構Asia Law & Practiceより年間傑出した知的財産権弁護士に選出されました。2015年、史弁護士は世界的な知的財産権の権威ある雑誌のWorld Trademark Reviewより、中国区での商標権に関する権益保護・訴訟業務におけるエリート、または、「複雑的な紛争案件の対応に長じである」と評されました。

史玉生弁護士は20年以上の実務経験があり、代理した案件は、商標、特許、著作権、インターネットドメイン、営業秘密、不正競争等に及びます。知的財産権侵害案件における民事訴訟のほか、特許と商標における行政訴訟の案件も代理しました。史玉生弁護士は、数多くの世界的に有名な多国籍企業(自動車、電子、半導体、通信、製薬、化学工業、飲食、出版、ソフトウェア、情報技術及びインターネットなどを含む)にサービスを提供しています。

経歴

史玉生弁護士は、1995年に金杜に入所しました。加入以前、史弁護士は吉林省対外経済法律事務所に勤務していました。1994年に香港杜偉強法律事務所にて研修を受けました。

史玉生弁護士は1987年中国政法大学経済学部を卒業し、法学学士の学位を取得しました。1991年に中国弁護士資格を取得しております。