劉東亜

LIU, Dongya

取扱分野

劉東亜弁護士の主な取扱分野は、証券、M&A、企業事務です。

劉東亜弁護士は大中型企業の制度改革、国内外上場、M&A等の方面で豊富な業務経験があります。劉弁護士は、十数の有名大中型企業(特に金融機構)の国内外における融資上場の案件を担当、業種は銀行、保険、医薬、食品、服飾、飲食、製造業等に及び、上場の場所は中国国内の証券取引所、香港連合取引所等が含まれます。劉弁護士は数多くの大型企業と上場企業の国内外のM&A、戦略的な資金導入プロジェクトを引き受けました。

劉東亜弁護士は、その他に多くの上場企業、非上場企業の法律顧問を担当し、企業の日常営業中に関する各種のリーガルサービスを提供しています。

経歴

劉東亜弁護士は、2003年に金杜法律事務所に加入しました。

劉弁護士は対外経済貿易大学を卒業し、法学学士と修士の学位を取得しました。

業務における使用言語は、中国語と英語です。