姜俊禄

姜俊禄

取扱分野

姜俊禄弁護士の主要な取扱分野は、労働法、社会保障法及び不動産建築法です。姜俊禄弁護士はアンチ・ダンピング法、不正競争防止法及び環境保護法の分野についても、深く研究しております。

姜俊禄弁護士は、中国初の労働法博士学位の取得者であり、長年にわたり労働法の実務研究を行っています。国際労働法律及び中国労働法に体系的な理解が あり、労働契約、集団契約の審査及び起草、事業者内部の労働規則の起草、労働争議の代理等の方面において、豊富な経験を有しています。姜俊禄弁護士は、労働法の弁護士として「労働法」の立法、法律の執行、司法各段階での実務に参与し、数多くの労働争議における適切で有効的な解決方法を提供していることは、各業界から認められています。姜俊禄弁護士は、これまで、中国投資を行う多くの多国籍企業及び中国の大型又は特大企業に対して、労働法に関するコンサルティング意見を提供してきました。

姜俊禄弁護士は、不動産の分野においても突出した成績を収めており、中国で最も早い時期から渉外不動産を取扱ってきた弁護士の一人です。姜俊禄弁護士は、不動産の開発、建設、経営、不動産管理、及び銀行の有担保ローンなどの各分野の法律知識に精通しており、とても豊富な実践経験があります。また、公共工事、例えば地下鉄、体育館などの施設の建設に対して専門意見を提供してきました。

経歴

姜俊禄弁護士は、2003年に金杜法律事務所に入所しました。金杜法律事務所加入以前、姜俊禄弁護士は、中国労働・社会保障部に属する中国労働保障新聞社に勤め、編集及び記者を担当しておりました。また、北京乾坤法律事務所の創始パートナーでもありました。

姜俊禄弁護士は、1992年に中国人民大学法学部を卒業し、法学学士及び法学修士学位を取得しました。さらに、2001年に北京大学法学部にて法学博士学位を取得しました。姜俊禄弁護士は、1994年に中国弁護士資格を取得しております。

業務において使用する言語は、中国語と英語です。

法律論文作者

This article was written byJunlu Jiang(Partner) and Chenkun Li(Associate assistant). Jiang Chai is an online taxi driver. He became a staff member of Beijing Changxing Traffic Co., Ltd. (hereinafter全文

24 May 2018

China has introduced a more open visa policy for overseas talent.

15 January 2018

Whether employers can dismiss employees on the basis of unplanned childbirth has always been a big social concern.

11 December 2017

一直以来,用人单位是否能够基于超生为由而开除员工是社会高度关注的问题。

07 December 2017