何薇

何薇

取扱分野

何薇弁護士の主な取扱分野は、渉外仲裁、訴訟、外商直接投資及びその他の商事紛争解決等です。

何薇弁護士は、国際商事紛争の解決及び仲裁の分野において豊富な理論及び実践経験を有しています。中国国際経済貿易仲裁委員会、国際商会仲裁院、香 港国際仲裁センター及びストックホルム商会仲裁院にて、国内外クライアントを代表して200件以上の渉外仲裁事件を処理しました。また、国内外企業、輸出 入企業、外商投資企業、大型国有企業などの国内外クライアントを代表して人民法院で行う訴訟事件にも参加しました。

何薇弁護士はクライアントを代表して、合弁、合作プロジェクト、株式買取及びM&Aプロジェクトの交渉及び書類準備などに参加しました。

経歴

何薇弁護士は2002年金杜法律事務所に加入しました。金杜法律事務所に加入する前には中英貿易協会、中国国際経済貿易仲裁委員会及び中国旋盤総公司に勤務していました。

何薇弁護士は西南政法大学で法学学士学位を取得し、エチクス大学で法学修士学位を取得し、アンゴリア大学でイギリス普通法大学院生証明書を取得しました。何薇弁護士はイギリス皇室特別許可仲裁員学会の会員です。使用言語は中国語、英語です。

法律論文作者

On 2016 World Intellectual Property Day, we present this series of articles aiming to explore the distance digital technology transcends and the challenges it embodies.

26 April 2016

This article elaborates on how to deal with abusive trademark litigation from the perspective of the “good faith” principle.

25 April 2016

 It is essential for a right owner to maintain his IP right by prohibiting unauthorized use. Here, we discuss the use of injunctions in arbitration.

04 September 2014

In 2009, a Chinese fertilizer company obtained the first ever victory in offshore arbitration, in which expert witnesses played an important role.

02 April 2013