鄷迅

酆迅

取扱分野

鄷迅弁護士の主要な取扱分野は、特許に関する出願、訴訟及び著作権訴訟です。

鄷迅弁護士は、知的財産権の分野において豊富な実務経験を有しています。関係する技術分野として、具体的には、コンピュータープロジェクト、ソフトウェア、電信及び半導体等があります。知的財産権分野における問題についてのコンサルティング、アドバイス、知的財産権に関する方策や戦略の作成及び実行、特許権侵害についての調査及び分析、特許有効性の研究及び分析、リスク評価及び知的財産に関するデューデリジェンス等をクライアントに提供いたします。

経歴

鄷迅弁護士は、2001年に金杜法律事務所に加入いたしました。金杜加入前には、米国バージニア州の知的財産権を取り扱う事務所で研修を受けております。また、カリフォルニアの大規模知的財産権事務所において2年間、中国国内の大規模国有特許商標事務所において8年間勤務した経験を有しています。

鄷迅弁護士は北京理工大学を卒業し、これと前後してコンピュータ応用専門工学の学士学位、工学修士学位を取得いたしました。また、米国ボストン大学法学院において、米国法の法学修士学位を取得、1994年、1999年、2000年にそれぞれ中国の特許代理人資格、弁護士資格、商標代理人資格を取得いたしました。鄷弁護士は、2008年に米国の特許代理人資格も取得しております。

鄷弁護士が業務で使用する言語は、中国語、英語です。

鄷弁護士の著作:「電気学特許申請書類の執筆」(国家知的財産局知的財産権出版社2007)。