樊榮

樊荣

専門分野

樊栄弁護士の主要な取扱分野は、M&A、外商投資及び不動産です。

樊栄弁護士は国際投資銀行、大型多国籍企業、国内有名企業に国内不動産への投資、介護及びインフラ等の分野に関する法律業務を提供し、海外ファンドが国内での太陽光発電、製薬への投資プロジェクト、並びに国内有名企業の工業や鉱物産業などへの海外投資に参与した経験があります。

樊栄弁護士は、不動産分野に長年取り組んでおり、参与した不動産プロジェクトは、投資と融資、一級開発、土地の競売から、プロジェクトの開発建設、運営、販売、賃貸と不動産管理まで、多岐にわたります。業務範囲は、商業不動産、工業不動産と住宅などの分野に及びます。

樊栄弁護士は、ホテル管理分野でも豊富なプロジェクト経験があり、有名国際ホテル企業と国内業者の代表とし、多くのハイエンドホテルの経営プロジェクトに参与しました。

経歴

樊栄弁護士は、2005年に金杜法律事務所に入所しました。2005年に北京大学法学学士と経済学学士の学位を取得し、2005年に中国弁護士資格を取得しました。

業務における使用言語は中国語と英語です。