陳鑫

陳鑫

専門分野

陳鑫弁護士の専門執務分野は、不動産に関する訴訟及び仲裁です。

陳鑫弁護士は、不動産訴訟及び仲裁案件における代理人として執務する傍ら、同分野の研究活動も行なっており、不動産開発、建設、不動産経営、不動産物件管理等の各分野における豊富な知識と執務経験を有しております。

また、金融及び企業間訴訟・仲裁の分野においても、多くの代理人としての実績と豊富な経験を有しております。

経歴

陳鑫弁護士は、2005年1月、金杜法律事務所に加入しました。当事務所加入以前は、1994年より北京市環中法律事務所において弁護士としての 執務を開始し、1996年には同事務所のパートナー弁護士となっています。その後、2001年には、北京市博景泓法律事務所のパートナー弁護士となり、さ らに2003年6月には北京市微明法律事務所を設立しました。

陳鑫弁護士は、中国政法大学において法学学士を取得し、さらに対外経済貿易大学において法学修士を取得しています。1993年に中国弁護士資格を 取得した後は、北京市司法局より、2000年4月から7月まで、オーストラリア・Mallesons Stephen Jaques法律事務所に研修派遣されるなどしております。