傅軼

FU, Andrew (Yi)

取扱分野

傅軼弁護士の主な取扱分野は、外商直接投資、会社法務、M&A、ファンド及びQFII(Qualified Foreign Institutional Investors:指定国外機関投資家)とQDII(Qualified Domestic Institutional Investors:指定国内機関投資家)の業務です。

傅軼弁護士は、数多くの外国銀行が投資者となり行った中国銀行業及びその他金融機関への投資並びに提携戦略の展開に対し、リーガル・サービスを提供してまいりました。また、多くの国内外金融機関を代理し、その合弁基金管理会社の設立及び買収に関与してきており、国内外の有名なリーディング・カンパニーの業務運営や買収等のプロジェクトにも専門的なリーガル・サービスを提供しております。

このほか、傅軼弁護士は、常に多数の合弁基金管理会社を代理し、およそ30件ものオープン・エンド型投資ファンドの募集・設立にリーガル・サービスを提供してきました。また、QFII及びQDIIの関連業務においても多くの専門的な業務経験を積んでいます。

経歴

2008年は金杜法律事務所に入所。上海対外貿易学院を卒業し、法学学士と法学修士学位を取得。金杜法律事務所入所前には、上海通力法律事務所においてパートナーとして勤務。

使用言語は、中国語、英語。

法律論文作者

The Operating Guidelines specify the policies for MRF in relation to opening fund-raising accounts, foreign exchange, cross-border payments and information reporting.

16 November 2015

The regulatory framework & application details for mutual recognition of publicly offered funds between the Mainland and Hong Kong were finally released.

26 May 2015