Fraud

詐欺 - 中国

20名の詐欺調査専門弁護士による法律サービスの提供

詐欺調査及びその関連問題に関し、金杜には20名以上の当該分野に長じているパートナー弁護士及び専門弁護士が在籍しており、法律意見を提供しております。これらの弁護士は、虚偽陳述、インサイダー取引、上場詐欺、フロントランニング(仲介業者が顧客の注文の前に自分の注文を先に出す行為)、市場操作及びその他証券規定違反行為の処理をサポートすることが可能です。

危機管理、証券規定違反・証券権利侵害行為に関係する行政、刑事及び民事訴訟事件において、金杜は成功裏に法律意見を提供してまいりました。金杜は、インサイダー取引及び証券虚偽陳述事件方面において唯一専門知識を有しており、かつ一連の金融詐欺事件を取り扱うことにより豊富な経験を積み、この業務分野において高い信頼をお寄せいただいております。

金杜のクライアントは、法律業務に長じた弁護士事務所との提携だけではないメリットを享受していただけます。金杜は証券規定違反行為及び証券訴訟方面において率先して考えることを同様に重視しており、かつ証券詐欺及び調査に関する最新法律情報について定期的にニュースレターを発行し、その理論及び実践に関する書籍・論文を出版、発表しております。

詐欺規制法律の各方面において、金杜のチームは常に上場会社、ファンド会社、証券会社、会計士事務所、機関投資家及び個人投資家に以下を含む法律意見を提供しております。

  • 証券規定違反危機に直面したクライアントをサポートする分析の実施、法律意見及び戦略計画の提供
  • 証券規定違反行政調査を受けたクライアントのための交渉及び弁護
  • 行政処罰に直面したクライアントのために弁護士として出廷、行政再議及び/又は行政訴訟においてクライアントの代理弁護士を担当
  • 証券犯罪の嫌疑がかかったクライアントのための交渉及び刑事弁護
  • 民事賠償訴訟における金融機関の代理弁護士の担当
  • 情報開示に関するコンプライアンス審査。

社の業務に影響のある法律問題に関する最新見解をご確認ください。

Parties doing business with foreign States should think carefully about the doctrine of state immunity.

15 September 2016

In case a cross-border fraud arises then it is of absolute priority to secure the funds and then implement a strategy aimed at their recovery.

17 March 2016

Recent cases of hacking have put cyber-security concerns into the headlines and the minds of directors, their customers and, importantly, regulators.

14 January 2016