訴訟競争法

競争法関係訴訟 - 中国

金杜の弁護士は独占禁止法関係訴訟の専門家です

金杜は、数多くの国内企業や多国籍企業に対して、不正競争防止法および独占禁止法関係訴訟事件に関する専門的な法的サービスをご提供しております。

金杜は、これまで中国市場における代表的な事件において法的アドバイスを提供してまいりました。大手インターネット会社である奇虎(Qihoo)と騰訊(Tencent)による市場支配的地位の濫用に関する民事訴訟事件もその一例です。本件は、競争法の総合的分析にかかわる中国で最初の独占禁止法訴訟であり、また最高人民法院で審理されたはじめての競争法事件でもあります。さらに、必須特許にかかわる知的財産権問題に関するはじめての訴訟となった華為(Huawei)と米国IDCによる訴訟事件も担当し、法的アドバイスの提供を行いました。

いくつかの重大事件に携わることにより、金杜チームは当該分野で高い評価を得ています。

専門審判について豊富な経験を有し、競争法の私的執行において最前線に立ち業務に取り組んでいます。常にあらゆる紛争解決策を探求し、クライアントにとって最善の結果をもたらすことのできるよう努力を惜しみません。

金杜では、経験豊かな強力な紛争解決チームを編成し、20年にわたり国内外のクライアントに向けて中国での紛争解決のためのアドバイスを提供してまいりました。

訴訟および競争法の分析における専門知識を活かし、訴訟戦略の策定、弁護、法的分析および経済分析を一体化したワンストップサービスをご提供いたします。

金杜ではさまざまな分野の多国籍企業、国有企業および民営企業に法的サービスをご提供しております。

金杜が提供する独占禁止法・競争法関係訴訟分野におけるサービスは以下のとおりです。

  • 政府の独占禁止法当局に対する行政訴訟の提起、不服申し立て
  • 訴訟における弁護
  • 法的分析、経済分析。

貴社の事業分野

本業務に関する金杜の実績をご確認ください。