アセットファイナンス・航空機ファイナンス - 中国

金杜は中国におけるアセットファイナンス・航空機ファイナンスのパイオニア法律事務所です。

金杜は、国際航空取引を専門とする弁護士チームを擁し、航空機ファイナンス・リース分野において業界でもトップクラスの地位を築いてまいりました。中国における航空設備のリース・ファイナンスに関する豊富な経験を有し、中国の航空会社による大型航空機リース取引に直接参与した数少ない法律事務所の一つです。

当該分野における金杜の法的アドバイスの提供経験は、80年代末頃、当時中国がファイナンス・リースを通じて大型航空機の購入を開始した頃に遡ります。以来様々な航空関連の融資プロジェクトに参加し、航空機ファイナンス取引の各段階において密接に関わってまいりました。

金杜の航空分野における業務は、ビジネス航空機取引まで幅広く取り扱っております。新興市場の法的アドバイザーのパイオニアとして、クライアントと緊密に連携し、ビジネス航空機の購入、輸入および融資のサポートを行っております。

金杜では、アセットファイナンス・航空機ファイナンス関連法律分野において、多くの著名な国際銀行、中国国内銀行に対し、主に以下に関する専門知識を提供しております。

  • オペレーティング・リース
  • ファイナンス・リース
  • セールス&リースバック
  • レバレッジド・リース
  • 日本型レバレッジド・リース
  • 米国ETIストラクチャー
  • PDPファイナンス(航空機製造前払金ファイナンス)
  • その他航空機ファイナンス業務。

この分野に対して金杜は万全のチーム体制を誇っています。

社の業務に影響のある法律問題に関する最新見解をご確認ください。

Through new legislation, we can read CSRC’s attitude regarding path selection on the reform of the asset management business.

01 November 2013

貴社の事業分野

本業務に関する金杜の実績をご確認ください。