張明遠

パートナー

上海, 中国

南京, 中国

取扱分野

張明遠弁護士の主な業務分野は企業制度改正、証券発行上場、上場企業のM&Aと再編、PE融資等です。
張明遠弁護士は上海証券取引所にて長年勤め、中国証券監督管理委員会に出向し、豊富な証券法実践経験があります。張弁護士は、上海証券取引所上場部の法律・会計専門チームの法律専門家として「上海証券取引所株式上場規則」(改正版)の主筆を務め、上海証券取引所及び中国証権監督管理委員会が発表した上場会社規則及び証券発行上場に関する規定、規則及びガイドライン等の作成、検討に参加しました。また、上場企業の取締役と高級管理者及び仲介機関の従業員向け法規研修業務に参与しました。

張明遠弁護士は数多くの企業再編、国内外の上場、上場企業の買収と再融資、PEファンド融資及び設立等の業務を行いました。

張明遠弁護士は、法学理論について詳しく理解しています。法律出版社から個人著書「証券投資損害訴訟救済論」を出版しました。

経歴

張明遠弁護士は、2007年に金杜法律事務所に加盟しました。金杜加入以前は、上海証券取引所上場企業部で勤めました。

張明遠弁護士は、大連海事大学国際海事法律学科と対外経済貿易大学法学院をそれぞれ卒業し、最終的に法学博士の学位を取得しました。張弁護士は、米国スタンフォード大学法学院に2006年から2007年度の客員教授でした。張弁護士は、1996年に中国弁護士資格を取得しました。

張明遠弁護士の業務における使用言語は中国語と英語です。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル