楊明

パートナー

上海, 中国

杭州, 中国

取扱業務

楊明弁護士の主な取扱分野は外商直接投資、リスク投資、M&A、国内企業の対外投資等です。

楊明弁護士は多くの世界トップクラスの企業とファンドの代表として中国における投資、買収案件に参与しました。また、数多くの国内有名企業のヨーロッパ及びアメリカにおける投資プロジェクトの代表を務めました。楊明弁護士が参加した案件は、通信、太陽エネルギー、環境保護、機械製造、小売業、大口商品取引、インフラ設備等の業種が含まれます。楊明弁護士は数多くの多国籍企業の中国業務における、日常のリーガルサービス、コンプライアンスの提案を提供しています。

経歴

楊明弁護士は、2006年に金杜法律事務所に加入しました。金杜に加入以前、外商直接投資と証券が主要業務である上海瑛明法律事務所に数年勤めました。

楊明弁護士は、1999年に浙江大学を卒業し、法学学士の学位を取得、2000年から業務を開始いたしました。

楊明弁護士の業務における使用言語は中国語と英語です。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル