馬天寧

パートナー

北京, 中国

取扱分野

秦玉公弁護士の主要な取扱分野は、知的財産権です。

秦玉公弁護士は、知的財産権の分野において、豊富な実務経験を有しております。秦弁護士の主な業務内容は、特許訴訟、特許再審査と無効宣告請求、機械と電気分野に係る特許出願、技術移転とライセンス、企業の知的財産戦略と知的財産管理制度の制定、知的財産に関するデューデリジェンス等を含んでいます。

経歴

秦玉公弁護士は、日本の法律事務所と大手企業知的財産部での勤務を経て、2011年に金杜法律事務所に入所いたしました。また、かつて日本知的財産協会のプロジェクト委員と日本のある大学の特別講師を担当いたしました。

秦弁護士は、ハルビン工程大学(旧ハルビン船舶工程学院)を卒業し、工学学士と工学修士の学位を取得後、また、日本の早稲田大学で法学修士の学位を取得いたしました。秦弁護士は、中国弁護士と中国弁理士の資格を有しております。

業務において使用する言語は、中国語、日本語、英語です。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル