劉曉光

パートナー

広州, 中国

取扱分野

劉曉光弁護士の主な取扱分野は証券(国内、国外の株式上場)、再編・改制、債権発行、M&A、プライベートファイナンス、クロスボーダー取引などです。

劉曉光弁護士は、数十もの大型・中型の中国国内の国有企業、民間企業及び外商投資企業の再編、改制、プライベートファイナンス、国内外の株式公開発行・上場プロジェクトを取り扱い、参加してきました。具体的には、物流倉庫保管、商業特許経営、百貨小売業、不動産、製造業、サプライチェーン、鉱業、医薬、メディア、エネルギーなどの業界に及びます。特に、物流倉庫保管、商業流通の分野では、業界内の重要なクライアントにリーガルサービスを提供しています。同時に劉弁護士は、数多くの大型企業や国内外の上場企業に通年法律顧問サービスを提供するとともに、再融資、債券発行、対外投資、資産再編などに関するリーガルサービスを提供しています。上場企業の株式の割り当て、増資、債券発行などの分野で豊富な経験があります。

このほか、劉弁護士は、M&A、プライベートファイナンスの分野でも長年の経験があり、著名国際企業、投資銀行、投資ファンドの中国での投資プロジェクトに専門的なリーガルサービスを提供しています。

経歴

劉曉光弁護士は2004年に金杜法律事務所に加入し、現在は証券部のパートナーを務めています。

劉弁護士は、中国中山大学と英国マンチェスター大学を卒業し、法学学士と法学修士の学位を取得しました。

業務における使用言語は中国語と英語です。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル