桂紅霞

パートナー

北京, 中国

取扱分野

桂紅霞弁護士の主要な取扱分野は、訴訟及び仲裁です。

桂紅霞弁護士は投資、貿易、PL、知的財産権、不動産、反商業賄賂等の訴訟・仲裁の分野において豊富な実務経験を有しております。桂弁護士は長年に渡り多くの上場会社、大手国有企業の法律顧問を務め、経営関連の各種法律意見の提供や紛争解決の協力をしております。また、大型設備の売買、対外投資、技術譲渡、海外請負工事等のプロジェクトにおいてリーガル・サービスを提供し、その具体的な内容として、商務交渉の参与、法律文書の起草等を含んでおります。桂紅霞弁護士の現在までに代理を務めた訴訟・仲裁案件は100件近くまで上り、その取引先は大手国有企業、多国籍企業、国際金融機構等を含みます。

桂紅霞弁護士は温室効果ガス削減の分野においても豊富な実践経験を有しており、十数ものCDMプロジェクトの中で、中外顧客に対しリーガル・サービスを提供しております。その具体的な内容として、契約書の起草や審査及び商務交渉等を含んでおります。

経歴

桂紅霞弁護士は、南昌大学と中国対外経済貿易大学を卒業し、法学学士と法学修士の学位を取得しました。>

その後桂弁護士、はカリフォルニア大学バークレー校の法学修士の学位を取得しました。

桂紅霞弁護士は2001年に中国弁護士資格を取得しました。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル