陳青東

パートナー

上海, 中国

取扱分野

陳青東弁護士の主な取扱分野は会社法務、M&A、海商海事及び渉外訴訟です。

陳青東弁護士は、一般企業法務、M&A、外商直接投資、銀行融資、資本市場、海商海事において15年以上の実務経験を有しています。陳青東 弁護士は、長期にわたって著名な多国籍企業の法律顧問を多数担当し、かつ日本の大企業グループに対して総合的な法律サービスを提供しています。銀行金融業 務においては、日本の銀行が中国で金融派生商品取引等の新業務を展開する際の法律サービスに加えて、中国における様々な銀行業務についての法的助言も提供 しています。陳青東弁護士は渉外訴訟・仲裁に精通しており、海商海事の分野では、船主相互保険組合や著名な保険会社の委託をうけ、海上保険クレーム、賠 償、衝突事故等の案件を多数取り扱ってきました。

経歴

2006年、金杜法律事務所にパートナー弁護士として入所。入所前、1990年より浙江省対外経済法律事務所勤務。1994年より日本の大阪大水総 合法律事務所にて研修。1998年から2001年まで上正法律事務所勤務。2001年から2006年まで通力法律事務所にパートナー弁護士として勤務。

陳弁護士は1990年、華東政法大学経済法学部卒業、法学学士。1996より京都大学法学部にて日本民商法を学び、1998年には法学修士号を取得。1991年に中国弁護士資格を取得。1999年に証券法律業務取扱資格を取得。上海法学会及び中国海商法協会会員。

使用言語は中国語、英語、日本語。

Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル