税務

移転価格調査への対応サポート

近年、税源浸食と利益移転 (BEPS) 行動計画の防止が広く注目を集めています。グローバル企業の関係会社間取引や価格設定は租税回避防止の観点から税務機関により注視され、移転価格調査も行われます。

当事務所は移転価格の分野で豊富な経験を積み重ねており、依頼者の関係会社間取引に関する移転価格リスクの評価を行い、移転価格のリスクを合理的に低減するための価格決定方針のアドバイスを提供することができます。当事務所はこれまで、規模が大きく非常に難易度の高い移転価格調査において依頼者の代理人として価格紛争に対応し、税務機関との効果的なコミュニケーションを図ることで、依頼者の予想をはるかに超える成果を収めてきました。

当事務所の税務チームは移転価格に関する総合的なサービスをご提供します

  • 業界基準分析を含む移転価格の分析
  • 関係会社間取引に関する価格設定方針の策定と同時文書の準備
  • 関係会社間取引に関する業務モデルの最適化
  • 移転価格調査への対応と交渉
  • ユニラテラル APA とバイラテラル APA
  • 一般租税回避防止の調査への対応サポート
  • 関係会社間取引をめぐる税関からの輸入価格に関する質疑への対応
Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル