税務

税務査察への対応支援

税務監督管理機関による検査手続きは極めて融通が利かないものであり、納税者が税務査察で不適切な対応をした場合、税務処理や税務に関する行政処分、さらには税務関連の刑事責任が問われるなど、より深刻な結果を招くこととなります。このため、専門的かつ効果的な対応により生じうる税務関連のリスクを取り除き、法により自らの合法的権益を守る必要があります。

税務査察は案件の選別、調査、審理、執行の4段階に分けられ、段階ごとにその対応方法も異なります。当事務所の税務弁護士は案件の段階を踏まえ、的を射た専門的な提案をもって、税務査察の効果的な対応を次の分野でサポートいたします

  • 依頼者による税務の自主検査、税務リスクの早期発見のサポート
  • 実施済みの税務査察に関する税務問題と影響の分析及び評価
  • 税務関連の事実、証拠資料、法令・ガイドライン及び事例の整理
  • 税務に関する問題に対する税務意見とソリューションの提供
  • 税務査察機関との意思疎通・交渉、及び結審までの代理
Current site :    中国   |   JP
オーストラリア
ベルギー
中国
中国香港特別行政区
ドイツ
イタリア
日本
シンガポール
スペイン
アラブ首長国連邦
英国
米国
グローバル